So-net無料ブログ作成

どうでもいい話です [日常、犬、時事問題、家族]

  お陰様で、瞼の腫れもおさまり、痒みもなくなりました。
    沢山のお見舞い頂き、有難うございました。
     
 
  パソコンを開いても、すぐに目がショボつくので、ご訪問もできません
       でした。

     ボヤッと、テレビの推理モノ、刑事モノなどみていましたが、そこで

     気が付いたこと。 やたらと殺人モノが多い、血みどろの現場を

     繰り返してみせる、です。


     人は切っても、血は見せない・・そんな鉄則が昔の時代劇にはあった

    そうです。

     あんなにバッタバッタと人を切ったら、地獄絵図なのに、血が付いて

  いない刀を、懐紙で拭いてピタリと鞘に収める。美学と言えるかも。


    そう言えば、西部劇もドンパチやりながら、血はあまり見なかったような。


    「親分、てえヘンだ~~~ッ!」八五郎が飛び込んできても、


     十手と投げ銭で悪者を退治した明神下の親分、血は一滴もでお見事!

  
    テレビドラマはあくまでも仮の話、気分よく見たい、それに血は必要

   
    でしょうか?
 
  親分、昨夜もお疲れさまでした。


         0668(2).jpg

               埒もない話題でお茶を濁しました。


         さて、次回は2000万円問題でもマジメに論じましょうか。


  
          0258(3).jpg

      珍しい色の百合。昔「黒百合」っていう映画があったの、どなたも

     ご存知ないだろうなぁ。
 

nice!(49)  コメント(32) 
共通テーマ:日記・雑感