So-net無料ブログ作成

悲しみよりも感謝!


      あれから1週間余、月も8月に変わりました。

 
       人間ひとり亡くなると、後の事務処理が大変なことをつくづくと痛感

    しております。 老いた頭は混乱するばかりですが、息子たち夫婦が

        手際よく片付けてくれているのが何よりの救いです。


         おかしいとお思いでしょうが、今の私は「悲しみ」よりも、ジイサマに対して

         「感謝」の気持ちの方が強いのです。

         あのまま、意識が回復せず、寝たきりになってしまったら・・・退院出来た

         としても、それに続く老々介護を考えると、ストレスは増すばかりでした。

          ケアマネさんが来て下さるでしょうが、夜は殆ど眠れないという体験談
 
         も耳に入り、食も細る思いで3週間を過ごしていました。


        「そんな辛い思いはさせないよ」 無口でも優しかったジイさまの声が

        聞こえてくるような気がして、感謝あるのみで手を合わせています。


        自分もかくありたい、苦痛も意識もなく、アッサリと別れを告げられるよう、

         すでに病い持ちの我が身、天命を待つばかりです。


       
       1-6.jpg

        我が家は、頂いたお花で百花繚乱、心なごみます。 

nice!(40)  コメント(36) 
共通テーマ:日記・雑感