So-net無料ブログ作成
検索選択

予期せぬ出来事



     ここ5日間ほど、予想も出来ぬ事態勃発・・・・・またオーバーな!


     或る日、ジイサマが朝、起きて来て、

     「おかしいなぁ、両腕が意識しないのに震えるんだよ」


    確かに、無意識に腕だけが揺れて? コーヒーカップも持てばこぼれる、飲めない


    10数年前に、軽い脳梗塞を経験しているので、今も月に1回は脳外科の

    病院に通っているが、前日に診察したばかりである。異常なしと診断されて。


    取り敢えず、同伴して午後から再度、脳外科に。

    両腕を前に水平に伸ばすと、そこだけ地震状態!!

    院長先生までご出馬で、先生3人 「こんなのは初めてみました!」

    脳は完璧、と昨日いわれたばかりなのに、腕だけが不随意に揺れている。


   「大学病院に紹介状を書くので・・・」  と、翌日、緑の新芽ゆらぐ公園を横目に

   某大学病院の神経内科へ。

         1-3.jpg

             覚悟はしていたが、待たされること、半端ではない。

            MRI・レントゲン・血液検査・心電図etc。

     で、結論は「今日から2週間の入院観察」~~~って、予期せぬ結論が出た。


      神経系をくまなく検査するのだろうが、いきなり、2週間入院はこたえた。

 
     取り急ぎ家に戻り、必要品をまとめて観察入院とあいなったわけである。


     人間、生きているといろいろあるもので。 携帯で連絡はとりあっているが、

     ご当人は 退屈を持て余している様子。痛くもかゆくもなし致し方あるまい。


     予期せぬ出来事、いつ誰の身に降りかかるか神のみぞ知る、

     こうなったら、潔く諦めてまな板の上の鯉といくしかないだろう。


      ブログもパソコンも、ご無沙汰で、震える腕では必要書類も書けず、

     何枚代筆で書いたことか、当方も夢中なうちは分からなかったが、さすがに

     ドッと疲れた・・・・というホヤホヤの体験談でした。 


       1-5.jpgトウチャン、いなくてさびしいよ~!


nice!(37)  コメント(27)