So-net無料ブログ作成
検索選択

まさかのまさか、晴天の霹靂


  内輪ばなしです。

    ジイさまが脳梗塞を患ったのは、10年近く前。

    以来、血をサラサラにするお薬を服用して、体調改善。

    86才という、年なりの体力の低下はありましたが、異常もなく元気になりました。

    打ち身をしたときによく出る、赤い痣のようなものが、身体の

    あちこち、特に足に出始めたのは3か月ほど前からです。

    消えたり出たり・・・血液検査は、特に異常もなく、全く考えもしなかった!


 
   それでも、定期的な検査も兼ねて、血液を調べに行くと、


   「え~~、なんだこれは! 凄いことになっている、即入院してください」


    薬が効き過ぎて、血がサラサラになり過ぎてしまい、あちこちに血の塊が

    出て来ていたようです。


    観察入院、4・5日ということだったのです。モチロン、その時は普通にしゃべり、

    車も運転して行ったわけですから、普通の状態でした。


    2人共、軽く考えていました。当人を置いて、身の回り品などあれこれと

  揃えて取って返すと・・・・・・・点滴打たれながら眠っておりました。


    夕方、病院から電話 「状態が急変したので、至急きてください」只ならぬ声。

    息子2人家族と駆けつけると、脳内出血を起こしたので、血の塊を

    取り出す手術が必要、想像できない事態がまっていました。



    ひとけのない待合室で、待つこと4時間半近く、朝のジイさまは何処に消えた?

    酸素マスクをつけ、色艶はよいものの、呼びかけにも応じない、意識不明。


  レントゲン写真で、丁寧に説明して下さったところによると、

   手術は無事に終わったけれども、いつこのまま息を引き取ってもおかしくない、


     例え、成功したとしても、意識の混濁は戻らないかもしれない、

   「つまり、植物人間になるっていうことですか?」 「それより、先ず命ですよ!」

    なんて非情な現実なんでしょう、涙も出ませんでした。


     病院ミスが増えています、それとクレーマーも。

    でも、ここは脳梗塞以来、ズ~ッと血液関係でお世話になっている病院。

   ジイサマの体質、年齢、それに 伴うさまざまな状況が、1度に出たのでしょう。



     昨日も顔は見てきました。相変わらず目も開けません。

     幾分、改善はされているものの、合併症も考慮にいれないとならないので、

    来週末までは、予断を許さないとのこと。充分な説明を聞いて納得しました。

    2人きりで生活していると、笑う、怒るの相手がいない、淋しいものですね~。

     2階の長男家族、近隣に住む次男家族に感謝の毎日です。


   「オフクロ、入院以来、オヤジの部屋の窓の下で、真っ黒いネコが毎晩、

     寝てるぜ。黒猫が凶と考えるのは、イタリアだけで、ドイツ・イギリス・日本

     じゃ吉の象徴なんだってさ」  こんな一言にも、勇気を貰っています。



            popiy.jpg

                おとうさ~ん、早く治って、帰ってきて~~!


     時間は有り余れど、出掛けることも出来ず、間隔の空くブログになると

    思いますが、お見捨てなく、よろしく繋がっていてくださ~~い。


     息子が話していた黒猫ちゃんです。勝手にヤマトちゃんと命名しました。


    1-6.jpg
        一度も見たことのないネコちゃんです。
    

nice!(31)  コメント(32) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 31

コメント 32

Baldhead1010

え!爺様、そんなご容体ですか?!

気がかりですが、爺様の生命力に賭けます。
okkoさんも置きを確かに。
by Baldhead1010 (2017-07-04 10:11) 

ぼっこ

まぁ、驚いてしまって言葉もありません。
nice! は頑張っていらっしゃるご主人様とokkoさんに送ります。
by ぼっこ (2017-07-04 10:14) 

なかちゃん

あららららららら…それは大変だ。
okkoさんも無理せずお身体を大切になさってください。
ご主人の無事のご帰還を、心よりお祈りしております(^^)

by なかちゃん (2017-07-04 11:07) 

お茶屋

お茶屋からも エールを送り続けております!!!!
by お茶屋 (2017-07-04 12:01) 

斗夢

大変なことになりましたね。
一日も早く退院することをポピーちゃんと祈ってください。
by 斗夢 (2017-07-04 16:09) 

Loki

 歳と共に身体のトラブルが増えるのは、自然の摂理ですが・・・ それでも、同じ時間を過ごしてきた身近な方には、少しでも長くこれからも時間を共有したいものですね。

 ご主人、無事の帰還を願ってます。戻られても、以前の生活は難しいかもしれませんが、賑やかでありながら落ち着いた日々が戻ります事を。

 okkoさんも、身体を大切にお過ごしください。
by Loki (2017-07-04 18:02) 

OJJ

G君、劫でも千日手でも良いからとことん粘ってください~
by OJJ (2017-07-04 18:23) 

mimimomo

こんばんはーー
これは一種の薬の副作用なんでしょうか。突然のことで驚かれたでしょうね。
また元のような体に戻って欲しいですね。良くなられますようにお祈りいたしております。
okkoさんも、お疲れが出ませんように、ご自愛ください。
by mimimomo (2017-07-04 18:54) 

takenoko

え~!!! それは大変ですね。okkoさんもご心配でしょうが、お疲れの出ないようご注意ください。脳血管手術は私も6年前に穴をあけています。現在の医学は進んでいます。良い方向になる事をお祈りします。
by takenoko (2017-07-04 20:57) 

テリー

それは、ご心配ですね。
と、同時に私も不安になりました。
血液をさらさらに、する薬の副作用のようなものでしょうか?
血液がさらさらになりすぎて、あちこちに、血の塊が出ているというのが、よくわかりません。
私も、2週間くらい前から、血液をさらさらにする薬を医者の指示で、飲んでいます。


by テリー (2017-07-04 22:58) 

エンジェル

ご主人様、大変な状況なのですね・・・早く意識が回復してお元気になられる事を願っております。 okkoさん、どうぞご自愛くださいね。
by エンジェル (2017-07-04 23:03) 

きまじめさん

ご主人様の事、急なことでご心配なことだと思います。
okkoさんがご看病で、お疲れにならないか心配です。
良いように考えていると、そのように行くものです。
お優しいお子様たちの言葉を信じて、無理をなさらずご看病なさってくださいませ。
1日も早い御快気をお祈りしています。
by きまじめさん (2017-07-05 01:00) 

shiho

パパ様!
どうか意識が戻りますように。
我が家から、パパ様の回復を祈っています~。
by shiho (2017-07-05 08:06) 

トモミ

あまりに急なお話で、ただただ驚いています。
こころより御快癒を祈念しております。
もちろん、私でお役に立てそうなことがございましたら御一報くださいませ!
by トモミ (2017-07-05 10:09) 

okko

Baldheadさん、ぼっこさん、なかちゃん、お茶屋さん、斗夢さん、Lokiさん、

OJJさん、mimimomoさん、takenokoさん、テリーさん、エンジェルさん、きまじめさん、shihoさん、

ご心配をお掛けしております。コメント頂くのは止めようかな、と思ったのですが、1人で家にいると、話相手がいない寂寥感を感じてしまいそうなので、敢てコメント欄を閉じませんでした。

まだ手術をして4日なのに、ずいぶん時間が経ったように思えます。

その後、血の塊を取り除いたので、一応、安定はしているものの、未だにジワジワと血液が滲み出ていたので、何と反対に血液を濃くする点滴と共に、様子を見ながらお薬を使っていただいているようです。

そもそもは、脳梗塞以前の不整脈、心房細動からはじまったお話なのです。

実は院長先生はじめ、先生方もこんな急激な症状は初めてだッ!と驚いておられ・・
薬の副作用は考えられないようです。現に梗塞以来、10年ちかく服用し続け、定期検査も受けているのですから。

ただ、他の病院からも薬を幾種類か処方されているので、バッティングを起こした可能性も考えられ、お薬手帳(これ、大切です!)と突き合わせて、治療を進めてくださっています。

昨日面会に行ったときは、ベットの背もたれが起きて居て、横になったままから、少しづつリハビリ・・・・・と言っても、体位を替えたりする程度ですが、悪い方には変化していないようで、幾分、安心して戻りました。

来週いっぱいが勝負です。ワタシも暑さと不安に負けないように、しっかり食べて、飲んでいます。また急変がありましたら、書かせていただきます。

本当に心強いコメント、有り難うございました。

ナイスを下さった方たちも、励ましのナイスと受け止めて感謝です。

なお、本文に息子が言った黒猫を載せてみます。
by okko (2017-07-05 10:59) 

okko

https://ameblo.jp/nyaromehakase/entry-10730973204.html

黒猫伝説について書いてあります。お暇でしたら・・・・。

by okko (2017-07-05 11:09) 

koto

えっ? えっ!?
良くなりましたのオチは?
黒猫様のご利益がまだ効いてないだけよね。
こちらからもお祈りします。
okkoさんもガンバレ!!


by koto (2017-07-05 11:20) 

kuwachan

もうびっくりしてしまって言葉がうまく出ません。
というのも、私の父がやはり軽い2年前に軽い脳梗塞になり、
それ以来血液サラサラのお薬にお世話になっている状態です。
ご主人様の1日も早いご快復をお祈りしております。
by kuwachan (2017-07-05 15:38) 

okko

*kotoさん
まだまだ、ヤマトちゃんの効果は出ていません。
いま、面会から帰って来たけど、意識は戻っていない、今のワタシたちには、悪くなってはいない・・・という事が嬉しい状態なの。時間がかかりそうです。来週末ぐらいまでは。アリガトウ!


*kuwachanさん
サラサラ薬が必ずしも直接の原因ではないらしく、先生方も驚いておられました。
年、体質いろいろとワタシたちには分からない要因があるんでしょうね~。
そちらさまもお大事に。
by okko (2017-07-05 16:40) 

mwainfo

まさか....です。お大事に、早くお帰りになれるようお祈りいたします。
by mwainfo (2017-07-05 16:55) 

yakko

こんばんは。
信じられません・・・言葉が見つかりません。
どうぞ早く意識が回復されるよう祈っております(_ _)
by yakko (2017-07-05 21:04) 

michan

どうしよう。
今見て手が震えてる。
あと少しで会えると思っていたのに。
okkoさん、身体には気をつけてね。
by michan (2017-07-05 22:48) 

たいへー

御回復をお祈り申し上げます。
by たいへー (2017-07-06 07:38) 

cooper

呑気に読み進めて参りましたら・・・・・とんでもない事態に驚いております。
ご主人様も 何事も無かったように 一日も早く意識が戻られます様に祈っております。
ポピーちゃんもこの事態がのみ込めず戸惑って居るのでしょうね、
黒猫ヤマトが okkoさんの願いを叶えてくれます様に。
by cooper (2017-07-06 10:35) 

okko

*mwainfoさん、yakkoさん、michan, たいへーさん、cooperさん、

コメント有り難うございました。とても励まされました。 
自分たちもまだ、現実を受け止め兼ねている状態です。手術から5日しか経っていないのに・・・・時間の感覚がずれてしまいました。

今日もこれから面会に行ってまいります。車で20分足らずの近さで助かっています。
みなさまのブログには、出来るだけ伺うつもりでおりますので、よろしくお願いいたします。
by okko (2017-07-06 15:35) 

nikkin

黒猫の魔力、伝説、奇跡…。現実味ある実写画像。
何かが起ころうとしている。超常現象の予兆。超能力の関与。
目を離せない瞬間が来る。待ちわびた瞬間が来る。
苗字に神の字を頂く家系。
今こそ神の存在を、今こそ神の力を。

あらとうと青葉若葉の光満つ


by nikkin (2017-07-07 12:44) 

nomu

本当に、突然なんですよね…
どうか良い方に向かわれますよう、お祈りしております
by nomu (2017-07-07 21:21) 

SHINOBU

久しぶりにフェイスブックを見ていたら、気になる書き込みがあったので、どうしたのかな?と思い、飛んできました。

なんと!大変な状況ですね!

お父さんも眠りながら戦ってると思いますので、okkoさんもご家族のみなさんも、心配かと思いますが、体調に気をつけて頑張ってくださいね!

無事に回復されることを願っております!
by SHINOBU (2017-07-08 00:49) 

旅爺さん

お辛いでしょうけど頑張って下さいね。
早い回復を期待しております。
by 旅爺さん (2017-07-08 19:39) 

okko

nikkinさん、nomuさん、SHINOBUさん、旅爺さん、コメント有り難うございました。

久しぶりで今日、記事アップしました。
 人間、一寸先は闇ですね。

九州の大雨で、突然の死に見舞われた方たち、どんなにか無念だったことかとお察しいたします。
闇の後に、光明が見えるといいんですけど。
by okko (2017-07-09 16:31) 

向日葵

ちっとも存上げないで大変失礼いたしました。

ご主人様の御快癒を心から祈念致します。
看病なさっているokkoさんご自身の健康にこそ
より一層ご留意くださいませ。
by 向日葵 (2017-07-09 23:59) 

okko

*向日葵さん
お返事が遅れました。まさに青天の霹靂でした。
長引きそうです。何とか暑さを乗り切るぞ~~!自分に言い聞かせています。
by okko (2017-07-12 15:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。