So-net無料ブログ作成

時代劇と西部劇


     最近の夜のテレビ番組、あまりにも魅力がない。

     時代劇を楽しむことが殆どである。


 
     なぜ、時代劇は息が長いのだろう?

     それは、野村胡堂、司馬遼太郎、池波正太郎など御大作家が先達を務め、

     現代では、佐伯泰英,和田竜、宮部みゆき等が後を受け継いで、名作を

     世に送り出しているからではないだろうか。


     しっかりとした作品があれば、映像化はさして困難ではない。


     時代劇なんて無縁の存在という視聴者がいてもおかしくはないが、翻って

     古い時代を取り上げて、一世を風靡した西部劇はどうなってしまったのだろう。



     いつの間にか、映画の世界からも姿を消してしまったようである。

     その原因として、西部開拓時代を脚本化した作品が殆どで、基礎となる

     小説が皆無に近いというのも1つに考えられないだろうか?


     「西部」がもはや無いアメリカ、ならばと、映画製作者も宇宙に目を向けて、

     闘う相手を宇宙人にむけたのだろう。もはや空想映画の領域に入って

     しまった。最後の数作をマカロニウエスタンに託して・・・・・。


     そう言えば、最近、古い西部劇を集めたDVD版の宣伝広告が新聞を

      賑わせているようだ。 


      私のように古い人間は、得体の知れない金属化した宇宙人よりも、

   血の通った人間のお話の方が、例え血生臭くても共感できるのだが。



       1-2.jpg

          俺もそう思うぜ~~~、昔はよかったよなぁ。

    

nice!(32)  コメント(33) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 32

コメント 33

koto

もうあんな時代に生きていた人はいないし、
ホントのところは誰も知らんから自由に映像化できるね〜


by koto (2017-05-23 17:25) 

斗夢

わたしもTVでは時代劇を見ることが多いです。
面白いんです、理由は多分本(脚本)がしっかりしているからだと思います。
西部劇も偶にやっていますね、この間はジョン・ウエイン主演特集?でした。
インデアンを悪者にするストーリーにはついていけないこともありましたが、
開拓地で悪者がやりたい放題を見ていると、今のアメリカ人にこのDNAが
引き継がれているんだと、納得しています^^。

by 斗夢 (2017-05-23 17:52) 

mimimomo

こんばんは^^
テレビは見ないですが、昔は時代劇をよく見ましたよ。今は時代小説と言うジャンルの本ばかり読んでいます。
西部劇はほんと見かけなくなりましたね。宇宙相手はわたくしもどうもついていけません。やはり勧善懲悪の(水戸黄門的)時代劇が良いな(^0^
by mimimomo (2017-05-23 19:23) 

takenoko

あまりテレビも見ない、本もボチボチ程度しか読まない。宮部みゆきが時代物を書いているんですか、びっくり。この程度の私です。
by takenoko (2017-05-23 19:53) 

きまじめさん

西部劇、争いの相手に関して人種差別にひっかるから、
上映できなくなったって何かで聞いたことがあります。
昔テレビの深夜放送で、西部劇をよく見ていました。かっこよかったですね。
by きまじめさん (2017-05-23 22:14) 

engrid

宮部みゆきさんの江戸ものの、ファンです
実に良いです、、もちろん池波氏もファンですけれど
by engrid (2017-05-24 01:17) 

なかちゃん

マカロニ・ウエスタンの大スター、ジュリアーノ・ジェンマが好きでした ^^
その昔、カミさんの載ってたスクーターも『スズキ・ジェンマ』でした。
ジュリアーノ・ジェンマがTVCMに出演してたんですよ(^^)

by なかちゃん (2017-05-24 08:53) 

yakko

お早うございます。
最近はテレビも見なくなりました・・・(-。-;)
by yakko (2017-05-24 08:57) 

お茶屋

そうなんです!
最近 新聞によく これまでの名作を集めたDVDが紹介されてるの、気になっておりました^^♪
by お茶屋 (2017-05-24 10:22) 

okko

*kotoさん
過去もそうだけど、未来も想像だけで、いくらも話を作れるわね。
宇宙ものでも、「E・T」はおとぎの世界で面白かった。


*斗夢さん
そうですよ、脚本の元になる本がいいから、作品も善しですね。

ホントにそう思います。アメリカの銃社会の温床は、西部開拓時代からのDNAでしょう。自分の身は自分で守る・・・自分の国も自分で守りたいですね。話が飛びました。


*mimimomoさん
地デジでは殆ど放映されていないから、BSで。ビデオに取って置いたりしてみています。 力量のある作家が書いた作品は、やっぱりよく出来ています。

祖母が映画好きで、市川雷蔵なんて付き合ってみていました。
スカッとした西部劇、みたいなぁ。


*きまじめさん
そうなんですか? インディアン相手より白人同士の土地争いなんかも多かったようにおもいますけど。思うにアメリカ人自身が、もう西部劇に魅力を感じなくなった、
話がつまらない=いい本がない、じゃないかな?と思っています。


*engridさん
時代劇といっても、切ったはっただけじゃなくて、人情話もいいですね~。

いま、土曜日の7時から「みをつくし」をみていますけど、料理人の修行を取り上げていて。面白いです。


*なかちゃん
ジュリアーノ君、確かにカッコよかったけど、イタリア人だって分かっていると、どうもねぇ、浮いた感じがしました。
そんなスクーターがあったんですね、知らなかった!


*yakkoさん
私もドライアイがひどいので、1時間半が限度。だから、録画して置くのです。2回に分けて見ています。


*お茶屋さん
ですよね。
もうすでに、最初のは買ってしまいました~~~。
懐かしい映画ばっかりです!!戦争映画も捨てたもんじゃありませんね。
by okko (2017-05-24 15:15) 

cooper

どちらかと言えば若いころから邦画よりも洋画派で、
最近、15時から再放送の 「鬼平犯科帳」 息子2人が 再放送前からその番組の
ファンと聞いて・・・時折観ていますが 好いです。
by cooper (2017-05-24 16:22) 

okko

*cooperさん
鬼平、毎週見てますよ~~~。幸四郎さんはやっぱり歌舞伎役者。腰が上下にうごかない殺陣、流石です。でも、もう新しいのは製作しないことになったって、残念です。
by okko (2017-05-24 16:55) 

Loki

 ウェスタンって言っても、末期はマカロニウェスタンでしたからね・・・。
  終わりが来るのは、早かったんだと。

 時代劇も、どんどん減ってきてますよね。再放送・再々放送・再々々放送が多くて。

 今も、世界の東西問わず小説の映像化が沢山あります。ただ、その分オリジナルが寂しい状況の様な気もします。一長一短あるんでしょうね。
by Loki (2017-05-24 19:49) 

OJJ

その昔というか太古の時代、西部劇の3順目くらいの安いのをよく見ました・・
最後のオジサン、アラモかどっかで会った様な気が・・  ウソです!
by OJJ (2017-05-24 22:05) 

テリー

夜のテレビ番組、面白くないのに、同感です。
昔の鬼平犯科帳や子連れ狼なんて、良かったですね。
今は、インターネット、光テレビで、FOX やスパドラなどのチャンネルを見ることができますので、アメリカのドラマを見ることが多いです。アメリカのテレビドラマを見ていると、日本のテレビドラマ、特に刑事もの、犯罪捜査がらみのドラマは、本当にちゃちなストーリーで、見るに堪えないです。相手が、拳銃を持っているのに、拳銃を持たずに、追いかけたり、容疑者の家を捜査に行って、毎回、逃げられるというのは、安易なストーリー作りで、すぐに飽きがきますね。

by テリー (2017-05-25 06:46) 

okko

*Lokiさん
最近、NHKで土曜時代劇と称する、主に人情話ですけど、始まりましたね。
後は殆ど、再放送ばかりで・・・、でも、やっぱり見てしまいます。

コレッ!といって読みたい本が、減りました。以前は司馬作品ばかりよんでいましたけど。コミックの映像化も増えて、本もその分、コミックに押されているのでしょうか。


*OJJさん
このオジサン=西部劇でしたねぇ~~。 アラモの戦いって、歴史的にも記録として残っているそうですね、テキサスがメキシコから独立・・・・なんて知らんかった!


*テリーさん
再放送が殆どですね~。鬼平は毎回、見ていますが、もう新しくは作らないそうで。
日本も時代劇の時代が終わって、コミックの映像化に押されているようです。

仰る日本の刑事モノ、実は一回も見たことがありません。
アメリカのも。あ、コロンボは見てますね、古いけど。
by okko (2017-05-25 14:51) 

Baldhead1010

西部劇に欠かせないのはインディアンです^^

あと、幌馬車とライフル銃と拳銃と狼煙、保安官バッジとbarの観音開きドア^^
by Baldhead1010 (2017-05-25 15:30) 

okko

*Baldheadさん
↑の方で、人種差別問題でインディアン云々というコメントがありますが、知りませんでした。インディアンにやられちゃう白人もいたわけだし。

あと、馬でしょ。拳銃も2丁がいいな。そう言えば、昔、凸凹二丁拳銃だったか、喜劇もありました。まだ生まれてなかったかな。
by okko (2017-05-25 15:50) 

okko

*Baldheadさん
間違えました、「腰抜け二丁拳銃」でした。主題歌が「バッテンボー」って流行った頃です。Buttons and bow ♬♪
by okko (2017-05-25 16:16) 

ぼっこ

西部劇は子供の頃見ましたが、皆同じようであまり
面白かった記憶が残っていません。
やはり日本人には時代劇がしっくりきますね。
時代が変わっても面白い作品が多く、BSで再放送を何度見ても
見飽きませんし、日頃から時代小説ばかり楽しんでます^^
by ぼっこ (2017-05-25 16:23) 

旅爺さん

そう言えばジョンウェインやスティーブマィクイーンにカークダグラスなど
西部劇はテレビから消えて時代劇ばかりになりましたね。ターザンやチャップリンもよかったね~!”。
by 旅爺さん (2017-05-25 19:02) 

kuwachan

時代劇は今もたまに観ますが、西部劇は観なかったですね~。
最近ではBS時代劇「一路」が面白かったです^^
by kuwachan (2017-05-25 21:36) 

okko

*ぼっこさん
年とともに、時代劇が面白くなりました。学生時代に、洋画ばかり見ていました。モチロン、西部劇だけじゃありませんよ、ヒッチコックなんかも沢山!
当時の日本映画があまり面白くなかったので。
今は、古い時代劇の溜めどりをして見ています。


*旅爺さん
シェ~~ン、もよかった。ワイズミュラーのターザン、欠かさずに・・・
もうアメリカでは、西部劇なんて製作していないでしょう。


*kuwachanさん
西部劇に限りませんよ、洋画ファンだったと自認しています。
『一路』は見ませんでした。それぞれに好みが違って、面白いです。

疎開先から帰ってみたら、もう、英語の授業が始まっていて・・・・夢中で英語の勉強をしたのも、影響しているかも知れません。
by okko (2017-05-26 16:10) 

みち

最近のテレビは、面白くないです。気が付けばEテレばかり観てます。
時代劇、祖母がいつも楽しそうに観ていたのを思い出しました^^
by みち (2017-05-26 22:00) 

okko

*みちさん
バラエティー・ショウみたいなのばかりで、出演者も見慣れた顔ぶれがキャーキャーいうばかりで、いやになります。最近、唯一、面白かったのは、日本人の名字の話だったかしら?  ウチもBSが殆どです。
by okko (2017-05-27 16:01) 

たいへー

カウボーイは、みんな「う~ん、マンダム」と言っていると、
子供の頃は思っていた。 フロンティア魂は今いずこ・・・
by たいへー (2017-05-27 22:15) 

okko

*たいへーさん
楽しいコメント、有り難うございます。
チャールス・ブロンソンでしたっけ?フロンティア魂は、宇宙に向かって突き進んでいるんじゃないでしょうか?
ウエスタンは、音楽としてもいい曲が沢山ありますね。
by okko (2017-05-28 11:30) 

MIKUKO.

想像を超える未来を描くのも良いのですが、
私は殆どその手の映画は観ないです。
未だにスターウォーズすら観たことないし(笑)
ドラマも映画も人間の心模様にじんわり何かを感じさせてくれるもの、
または極端に、何も考えずにただ楽しく観れるものが好き♪
by MIKUKO. (2017-05-28 18:20) 

mwainfo

胸躍らせた、少年のころ見た西部劇の正義感は、今も息付いています。


by mwainfo (2017-05-29 08:18) 

トモミ

どちらも子供の頃は大好きでした!!


by トモミ (2017-05-30 07:40) 

okko

*MIKUKOさん
スターウオーズ、見たことありません。
唯一、宇宙の話で楽しかったのは、「E・T」だけ。あれはジ~ンときましたね。


*mwainfoさん
相手がインディアンでなくても、土地を巡っての白人同士の争いあり・・・・「赤い河」は何回見ても、新鮮です。


*トモミさん
もうダメですか? 子供の頃は、時代劇ってみなかったなぁ。
by okko (2017-05-30 14:44) 

nikkin

アメリカは伝統のない国、歴史が新しい国ですから、西部劇に対するノスタルジアも小さいのかもしれませんね。日本の時代劇と比べると、言っちゃあ悪いが、格が違うわね…。
by nikkin (2017-05-31 08:55) 

okko

*nikkinさん
インディアン、いなくなった、西部海岸まで開発されてしまった、西部劇の脚本になるような名作はなし・・・・衰退も致し方ないでしょう。
なにしろアメリカ・ファーストの国ですから、いつまでも昔には縛り付けられていたくもないでしょうし。
by okko (2017-05-31 15:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。