So-net無料ブログ作成

ご心配をお掛けいたしました


   昨11日、急転直下、退院の許可がおりました。

   2週間の予定が、10日足らずで済みました。

  
    医師の説明に立ち会いましたが、身体中くまなく、まるでややこしい器械を

  分解するように、こと細かな検査をやって下さった結果、どこにも震えの

  原因らしきものは 見当たらず、次のMRIが28日と決まっている、

  ついては、その日まで入院の必要はなし、どうぞお帰りください・・・・

   になりました。 28日は外来で行けば済むことですから。


     手の震えはすっかり止まりました。  ここから以下が大切なところですが・・・



     最近、マスコミなどでも取り上げているので、ご存知の方も多いとおもいますが、


        「幾種類もの薬を服用している結果の、副作用」です。


     血液サラサラ薬、血圧下げる薬、痛み止め、胃薬・催眠薬・etc.

      
      じい様の薬の量は半端ではありません。自分自身でも、驚くほど。

     
       結論から申し上げますと、お薬手帳を精査して、のみすぎではないか?

      と思われるものがあり、1つは中止、1つは日に3回2錠のところを1錠に減らす

      ように指示を受けました。


      先日の新聞に出ていたのは、たしか70代の女性が、幾種類もの薬を服用

     して、手が震えるようになってしまった、というものでした。


      まだ青天白日とは行きませんが、取り敢えず、無事に退院いたしました。

      沢山の励ましのコメント、有り難うございました。

      お薬の服用にはくれぐれも、用心しなくてはいけないということを、改めて

      胸に刻んだ初夏の珍事でした。



    梅が最初で、山吹の花が咲きはじめたら、「春」はオワリ。それ以降は

      「初夏」と呼ぶそうです。天気予報士の森田さんが言っていました。



      1-3.jpg

         ご自愛ください。


nice!(43)  コメント(33) 

nice! 43

コメント 33

ゴーパ1号

予定よりも早めの退院、良かったです。
私も「ほっ」
お腹いっぱいになってしまいそうな量の薬を処方されますよね…
飲み合わせの不具合が出ないためのお薬手帳なのでしょうけれど…。

by ゴーパ1号 (2017-04-19 12:32) 

お茶屋

まずは何よりでございます!
よかったです^◯^
by お茶屋 (2017-04-19 12:59) 

cooper

良かったですねー!
お薬ですが、私も過去に何種類か出され思わず (@_@! 
つい、「今ならまだ大丈夫ですが、歳を取ってこんなに出されて、間違わずに服用できるかしら?」・・・とポロリと口をついて出ました。 
by cooper (2017-04-19 14:07) 

okko

*ゴーパ1号さん
脳から来るものでないことがわかっただけで、バンザイです。
処方薬局は、1か所に決めていて、薬剤師さんも、「これはかなり強い薬ですから気を付けてくださいね」なんて、注意してくれるんですよ。
病院が、4か所ぐらいに別れているから、ホントは医師が手帳をみるべきなのかもね。  こちらは気分的に楽になりました。アリガト!


*お茶屋さん
有難うございます。
キョンシーみたいな腕、とても不安でした。


*cooperさん
有り難うございます。
薬を分けて入れる容器、買おうかしら?? ワタシは管理できないし・・。
by okko (2017-04-19 14:27) 

斗夢

よかったですね、よかった!
わたしが通っているクリニックの先生は、人の体はその日その日で変化する、と云い、
一度の血液検査で薬(例えばコレステリールだとか中性脂肪だとか)を出しません。
勿論、風邪を引いたとか胃の調子が悪いなどのときは出します。
薬は毒・・・必要最小限を心がけます。
by 斗夢 (2017-04-19 14:36) 

OJJ

何はともあれ退院オメデトウございます!酒一つとっても各人の酔い方は千差万別ですから薬の作用副作用も多分いろいろ有るのでしょうね~ややこしい。
by OJJ (2017-04-19 14:49) 

旅爺さん

薬の多用は大病に繋がるとか週刊誌にも載ってます。
爺も5種類ほどクスリを貰ってますが飲んでるのは2種類だけです。
医者に言ったら怒ってました。でも飲みません、インディアン嘘つかない!”
by 旅爺さん (2017-04-19 16:17) 

ぼっこ

良かったです!
大きな事が何も無くて本当に良かったです。
薬の飲み過ぎ、飲み合わせ、本当に怖いです。
飲まなければ行けないこともありますが
薬が増えないように自分で何とかする方向で
頑張っています^^;

by ぼっこ (2017-04-19 16:18) 

ゆうみ

おめでとうございます。
良かったですね。
by ゆうみ (2017-04-19 16:21) 

mimimomo

こんばんは^^
完全無罪放免とは行かなかったようですが、兎も角めでたし目出度しですね。
お薬はやはりどんな上等なものでも副作用があると言いますから、何種類も飲んでいると、何か体に異常が出るのでしょうかしらね~
これからもお大事のお過ごしくださいませ・・・
初夏ですか・・・ヤマブキが印^^ 覚えておきますv
by mimimomo (2017-04-19 18:16) 

shiho

まずは!良かったですよね~。
確かに、薬って副作用出ますもんね!
体は元気でも、薬で!って事もあったり…。
薬って、本当に怖いなと。
by shiho (2017-04-19 19:09) 

koto

あ、そういえば、この薬はきついので手が震えるかもしれませんと言われたことがある!
たしかオトウサンの薬だったような。
なんでもなくてよかったですね。

by koto (2017-04-19 19:39) 

Loki

良かったですね~。 読んでる私も、ホッとしました。

 手の震え、再発しない事を願ってます。
by Loki (2017-04-19 21:07) 

ぼんぼちぼちぼち

退院おめでとうございやす。
やまぶきの黄色、癒されやす(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2017-04-19 21:22) 

テリー

予定より早く退院できてよかったですね。
確かに、内科、整形外科など、幾つかの病院で、診てもらうと、薬が増えて、飲み合わせの副作用が出てくる可能性がありますね。
最近は、老人も最高血圧135 以下と、基準が変わり、強めの血圧低下剤が必要で、何種類かの血圧降下剤を飲む必要が出ています。
高血圧で死ぬか、薬で、死ぬかという感じもします。

by テリー (2017-04-19 22:05) 

みち

退院おめでとうございます。一安心ですね^^
父の薬の数も多いです。タッパーに朝・昼・夜用に分けて
飲んでいます。何か言うと薬が増えるので、
多少のことは先生に話さないようにしているそうです。
それでいいのかどうか???
by みち (2017-04-19 22:47) 

きまじめさん

手の震えも止まり予定より早いご退院、おめでとうございます。
やはり薬の多種飲みすぎの可能性ありですか。
選択して数種やめにしたら、改善したという話も聞きますからね。
薬が減ってよかったですね。
今日出先で山吹の花が沢山咲いているのを見ました。もう初夏なんですね。
by きまじめさん (2017-04-19 23:28) 

向日葵

良かったです!!
退院おめでとうございます!!

手の震え求まったとの事。
何よりですね。

ご無理なくお二人ともお健やかに。。
by 向日葵 (2017-04-20 00:53) 

engrid

良かったですね
本当に良かったです
私の母も、薬が体に合わず、体調をすっかり崩したことがあります
薬が原因と判明するまで、かなりかかりました、
そして、体調が戻るまでも、気をつけないと、
そして、かかりつけの医師との、意思の疎通をしっかりすることですね
by engrid (2017-04-20 02:29) 

Baldhead1010

じっ様、良かったですね^^

一度飲み始めた薬は、なかなか辞めてよろしいとは言ってくれませんね。
医療業界と薬業界が結託してる。
by Baldhead1010 (2017-04-20 04:52) 

ちゅるる

とりあえずは良かったですね。
私も薬の量がそこそこ多いのですが、おかげでグレープフルーツジュースは飲んではいけないものになってしまいました。なんでも、薬の効果を加速してしまう成分がグレープフルーツに含まれるとのこと。
歳をとると不便が増えます。
by ちゅるる (2017-04-20 07:13) 

たいへー

いやいや、大変でしたね。
我が母親も、ちょっと前まで沢山の薬を飲んでおりました。
掛け合わせを心配しましたね。
大事に至らなくて良かったですね。
by たいへー (2017-04-20 07:27) 

nikkin

もっと思い切ってドカンと減らしてはくれないのですかね。
医者も「処方箋を切っていくら」の商売ですからね。
後味の悪い経験でしたね。
by nikkin (2017-04-20 17:37) 

michan

良かったです。
お父さん、心配したんだから(//∇//)
by michan (2017-04-20 23:22) 

きゅんぱち

原因がわかって安心、ですね。
なるほど、服用するしないはともかく、所持している薬は定期的に薬剤師に相談して飲み合わせする際の分量を点検してもらわなくてはならないですね。
by きゅんぱち (2017-04-21 01:17) 

トモミ

取り敢えず、よかったです、安心しました!
そうですか、山吹が咲くと初夏ですか、覚えて置きましょう(笑)…
by トモミ (2017-04-21 13:43) 

okko

*斗夢さん
大抵の先生はそうだと思います。アチコチに疾患があると、どうしても増えるのは、致し方ないかと。まだ、それが原因と決定したわけではありませんが、世論が薬の副作用についての問題に、注目するようになるといいですねぇ。


*OJJさん
さすが、目の付け所がちがいますねぇ、そう、体質によっても効き目が違うことって考えられますね。


*旅爺さん
支障がなければ、それに越してことはありません。医者がいくら怒っても、インディアン、怯まないで!!!


*ぼっこさん
ワタシの方が、あんまりアッサリしているので、薬の種類は2ツだけ。
まだ、薬が原因と断定されたわけではありませんが、取り敢えず様子みることになりました。診察もなく、個室に入院は、精神的にかえって悪影響を及ぼしそうで、そちらの方がしんぱいでした。


*ゆうみさん
取り敢えずの無罪放免、ホッとしました、有り難うございました。
貴女もいろいろ、服用されたのではありませんか?お大事にね。


*mimimomoさん
有り難うございます。
無為の入院は、さすがのお医者様も見るに見兼ねて、放免してくださったんでしょう。 まだ通院検査は、2・3回続くようです。

初夏ね~、森田さんのお言葉ですから・・・・笑


*shihoさん
ご心配かけました。 取り敢えず減量して様子を見ています。少しぐらいの痛みは、ワタシなら我慢するのですけど、どうしても薬に頼る人で・・・性格もありますかね、こうなると。


*kotoさん
お父さん、大丈夫??  まあ、こちらは86才、効果も違うでしょうから・・・
取り敢えず、乾杯です!!


*Lokiさん
ご心配をおかけいたしました。有り難うございます。

退院して4日、腕はまったく正常です。一過性のモノだったのでしょうかね~。


*ぼんぼちぼちぼちさん
有り難うございます。

「実の1つだに無きぞ悲しき」なんて、若い人は知らないでしょうね~。
桜、すっかり葉ザクラになりやんした~~~~


*テリーさん
ホッとしました。ご心配をおかけしました。

ワタシは薬のんでいませんが、血圧135で健康ですって言われています、ジイの方は薬のんで107ほどです。彼には、心房細動とやらいう欠陥があるそうで・・・
全く、手広く商って?おります。 まだ薬が元凶と決まったわけではありませんが、
本当に、薬を数種類も・・・・は副作用を考えないといけません。


*みちさん
有り難うございました。

お父さまもですか? 見ていると、分かっているのかな~?と思うほど、各種取り混ぜてタッパーに入っています。
薬が好きな人ですけど、今度のことで、少しのことは我慢、に気が付いてくれたかしら??


*きまじめさん
すっかり元に戻っています。ホントにあの震えはなんだったの~~???ですよ。
新聞に書いてあった例は、お気の毒でした。
みんなもっと、薬害に関心をもつようになるといいですねぇ。

ハイ、森田さんを信じれば、初夏でございますよ~。


*向日葵さん
有り難うございます。

腕の震えはウソのように止まりました。一過性のモノだったのでしょうか。
お互いに年ですから、見守りあって暮らしていきたいと思っています。


*engridさん
そんな経験をなさったんですねぇ、大変でしたね。
あちこちに疾患を持っていると、どうしても薬は増えます。先生も決して悪気があって薬を出されるわけではありません。
薬害について、もっと、関心を持たないといけませんね。


*Baldheadさん
いま、ジイサマとその話をしていたところです。

診療時間より少し早めに行くと、個人病院では製薬会社と思しきサラリーマン風が、
薬の紹介や、売り込みにきていますからね。新薬もいいけど、試されるのはご免です。
ご心配をおかけして、すみませんでした。


*ちゅるるさん
アッ、それ、ジイサマと同じ薬ですよ~~。
大好きなグレープフルーツ、それと、納豆、ほうれん草、ブロッコリー×印です。

高齢になるにしたがって、薬の効き目もかわるものなんでしょうかねぇ。


*たいへーさん
いやいや、精神的にもかなり参りました。

まだ薬が悪いと断定されたわけじゃないですけどね、年をとるってこういう事かいな、しみじみとかんじました。ご心配、有り難うございました。


*nikkinさん
どうしても止められない薬が、かなりあるんですよ。
まだ、薬が元凶と断定されたわけではありませんけど、1つの選択肢として、お医者さまが決められたようです。
年とると、いろいろでてきますねぇ~~。


*michan
アリガトね。でも、お父さん、もう北海道も行かれないって。脚が弱っちゃってさ。
暫く心配ないみたいよ。


*きゅんぱちさん
いえいえ、そうと決められたわけじゃないんですよ。取り敢えず、の段階です。
まあ、薬なんてものは、少ないに越したことはないですね。
薬剤師さんも、1人に決めています。時々、いいアドバイスしてくれます。

ご心配、有り難うございました。個室の入院代だけでも、大変なこっちゃ!!


*トモミさん
有り難うございます。

今度のことで思ったのですが、お薬手帳なるもの、診察時に医師に見せること、と決められないもんでしょうか? 脳外科、内科、整形外科、皮膚科その他、幾種類かの診察を専門医に診てもらうわけですからねぇ。

ハハハ、森田さんって気象予報士、なかなか薀蓄が深いですね~。
by okko (2017-04-21 16:33) 

takenoko

やれやれ、一安心ですね。私も結構いろいろな薬を飲んでいるので心配になります。
by takenoko (2017-04-21 20:27) 

okko

*takenokoさん
もうこれ以上、検査する場所がないくらい、調べて頂きました。やれやれです。
他にも薬の副作用に悩まれた方も、いらっしゃるようです。

くれぐれもご用心なさってください。
ご心配、有り難うございました。
by okko (2017-04-22 11:06) 

kuwachan

よかったですね~.
暫くは安心していられるのではないでしょうか?^^
by kuwachan (2017-04-22 20:45) 

okko

*kuwachanさん
取り敢えず、病院を出られて、本人は凄くリラックスしています。ワタシもホッとしましたが、まだ最後のお話は聞いていないので、5月はじめまでは、結論はでないでしょう。
ご心配頂き、有り難うございました。
by okko (2017-04-23 14:54) 

sasasa

原因がわかって、良かったですね(^_^)
こういう事があると、改めてお薬手帳の大切さを実感します。
年齢を重ねていくと、色んな薬のお世話になりますから、
尚更ですよね。
by sasasa (2017-04-23 14:55) 

okko

*sasasaさん
初めのうちは、それほど大切なものとは思っていませんでしたけど、今回は役に立ちました。退院してからもう1週間、効果はでているようです。
by okko (2017-04-26 15:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。