So-net無料ブログ作成

無残なり!



     1-2.jpg



        1-12.jpg

  
        1-16.jpg


      1-15.jpg


      あら、もうないのね、来年まで待ちましょう・・・・・


      メジロが言ったかどうか、 春、緑の芽をふき、秋には豊かな実り。

      鳥たちが、完食して終わった柿の木の日々、


       また、来年も目を楽しませてくれるでしょう、と思っていたやさき、

    
       1-1.jpg

           ナント~~~~! こんな姿になってしまいました。

              なぜ?なぜ? どうなっちゃったの~~~!


       手前にチョイと見えるのが、当家との間のブロック塀。


       実は、右側に見える換気扇のある家が売りに出され、

       測量の結果、柿の木の枝がはみ出しているということで、取り敢えず、

       丸坊主にされてしまった、ということです。今年は新芽も期待出来ない、

        ましてや、成長して実が成り、鳥たちがやって来るまでには何年かかる

        のでしょう。


         ウン千万円で売れた家、先ずは更地にして、ウワモノをたてるそうです。

        こうして、都会の住宅地からは、緑が消え、鳥が消え、この塀まで

        ギリギリに家が建つのでしょう。


         自分もこの世から消えたくなりました。  当分はガタガタ、煩い日々が続く

        ことでしょう。  冷たい雨の日曜日、気持ちは暗くなるばかりです。

          ボヤ記でした。


nice!(33)  コメント(24) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 33

コメント 24

HAL

楽しみがひとつ減っちゃって残念(´Д`;)
by HAL (2017-03-26 16:47) 

旅爺さん

折角毎年の楽しみがもぎ取られてしまいましたね。
午前中は散歩も出来ましたが午後は少し雨が降ったり止んだりで
寒くなってきましたね。温かくしてお過ごし下さいね。
by 旅爺さん (2017-03-26 16:54) 

yakko

こんにちは。
鳥さんたち ! 可哀想〜〜〜 今日は小雨が降って寒かったです(;_;)
by yakko (2017-03-26 16:58) 

きゅんぱち

冒頭の3枚から鳥が食い散らかして無残にも…というオチかと思いきや。
エエエェ〜?!剪定しちゃったの?
内っ側くらい残しときゃ良かったのにね、無残ですよね、確かに。
by きゅんぱち (2017-03-26 17:25) 

テリー

折角、小鳥が飛んできてくれるのに、残念ですね。
by テリー (2017-03-26 17:53) 

mimimomo

こんばんは^^
スズメにヒヨに目白~賑やかですね~
枝を取り払われてだけじゃなく、根こそぎ無くなるのかしら・・・
普通の一軒のうちだと良いですけれどね~ マンションやアパートみたいなものだと
ぎりぎり建てられますよね。当方のような田舎でも、今までの一軒の土地は二軒になり
だんだんウサギ小屋に・・・(><;
by mimimomo (2017-03-26 18:34) 

Baldhead1010

柿の木も時々かなり強度に枝を伐り込む時がありますが、この世から抹殺してはどうしょうもありません。
強度に切る時は若返りと枝振りの変更を狙っています。

この春に新しい枝が出て、その枝に来年の春また枝が出来、再来年の春に柿の花が咲く、これが一番早い実の生り方でしょうか。

okkoさんはまだまだ消えるわけには参りませんよ^^
by Baldhead1010 (2017-03-26 20:09) 

きまじめさん

なんとまあひどい姿になってしまいましたね。
これだけ刈り込まれると、今秋はもちろん来年も無理ですか。
こうやって周りから緑が消えていくのは寂しくて悲しいことです。
by きまじめさん (2017-03-26 23:20) 

kuwachan

抜いていない限り、また実が生る可能性があります。
きっとまた復活しますよ!待ちましょう^^
by kuwachan (2017-03-26 23:41) 

みち

あらあら、残念ですね。
今年は無理でも来年は復活してくれたら良いですね。
工事中はしばらくうるさくて大変ですね!
by みち (2017-03-27 01:09) 

斗夢

一軒建っていた土地が更地になり、新築工事が始まると
あれあれ二軒はまだいい、三軒建つんですね。
そうしないと売れないんでしょうね、高価になって。
by 斗夢 (2017-03-27 07:55) 

takenoko

確か2、3年前も近所で工事でしたね。うるさくなりますね。
by takenoko (2017-03-27 09:12) 

お茶屋

境界線の話は、本当に細かいといいますか、厳しいですよね><:
by お茶屋 (2017-03-27 11:55) 

okko

*HALさん
本当に・・・・。でも、このシーズンには、何処からともなくネズミまで枝を伝って出て来たんですよ。この近所、建て替えが増えて。


*旅爺さん
なんて冷たい雨なんでしょ!天を仰いで恨み節です。この木が、また一層、寒さに輪をかけて、淋しいこと!爺さまもご自愛を。


*yakkoさん
鳥たちが帰ってくるのは、だいぶ先のことでしょう。寒々とした木の姿、今日も寒い1日に輪をかけて・・・・。


*きゅんぱちさん
丸坊主はいけませんねぇ~。不動産会社に、植木や頼んで貰えばよかったのに、お隣さん、ご主人がニコニコ働き者で・・・。苦笑です。


*テリーさん
ワタシ如きカメラ音痴でさえ、ゆっくりと写真を撮れる絶好のポイントだったんですよ
残念です。


*mimimomoさん
相当樹齢はいってますから、根こそぎはないと思います。家の土台に影響も出るでしょうし。狭い土地ですから、1戸建てではあると思います。
当家もウサギ小屋。部屋の中で転びそうになっても、すぐに掴むことができる何かがあるから、安心ですけど・・・・???


*Baldheadさん
そうですよね~、植木職人、当家にたった1本の樫の木、上手に剪定してくれるので、新芽が出ても形がいいです。

再来年か~~~、86じゃもうわかりませんよ~。


*きまじめさん
見るも無残でしょ。昨日も今日も、寒さをひとしお感じています。


*kuwachanさん
そうです、根が残ってますからね、せめてもの救いです。
復活は間違いなしですが、こんなに沢山、鳥たちがやってくるまでには、時間が掛かるでしょう。それまで淋しいです。


*みちさん
そうなのよ~~。コンクリートミキサー車やなんか、ドタドタ・ガタガタ、想像すると憂鬱。でも、自分の家を建てたときも、ご近所にはご迷惑を掛けていたんだなぁ、我慢します。


*斗夢さん
いえいえ、書いてあるように、換気扇が見えるお家だけが建て替えということです。
それほど広い土地ではありませんけど、騒音からは逃げられませんね。


*takenokoさん
よく覚えていてくださいましたね。あれは。細いけど道一本隔てて、かなり広いッ社宅の後に10軒たちました。新しい方たちが越してこられて、おう1年以上になります。今回は、塀を隔てて・・ですから。今から覚悟しておきます。


*お茶屋さん
細かいですねぇ。駐車場の屋根も出っ張っているというので、不動産やもちで、小型に取り換えられました。厳しいです!
by okko (2017-03-27 15:03) 

Loki

 自分の家のものではないので、文句は言えませんが・・・ ちょっと、淋しいですね。

 新たに立つ建物、緑豊かな外周になります事を。
by Loki (2017-03-27 21:18) 

OJJ

ま、剪定にしてはきついですが、先端の方は見込み無くも無い!  運が良ければ今年新芽が吹いて秋には大きいのが遠慮がちに2つ3つ生るかも・・。
「柿の木いと哀れなり。思わず我が頭に手をかざす」と清少納言が・・・・ウソです!
by OJJ (2017-03-27 22:45) 

きゅんぱち

ギクッ!
「柿の木いと哀れなり。すかさず我に返って滅びゆく大草原よろしく広がる額に手をかざす」と きゅんぱち なる者が・・・・ウソです!
エヘヘヘへ♪
by きゅんぱち (2017-03-28 00:24) 

engrid

そうなんです、緑がどんどんなくなって
庭木は切られ、コインパーキングに、、
更地に、売地になっていきます、、、淋しい、味気ない街
潤いがなくなっていきますね
by engrid (2017-03-28 00:41) 

okko

*Lokiさん
当家の近辺、建て替えがやたら多いです。オリンピックで資材が高騰する前に・・という思惑が働いてといるいう人もいますけど。

どうか、壁ギリギリまでは迫ってこないで~~~!と祈るのみです。


*OJJさん
素人さんですから・・・こうするより仕方がなかったのかも。ワタシだったら、不動産やに植木屋いれてもらうけどなぁ。「祈ります」何処かのどなたかのメール文。
「柿の木いと哀れなり、甘さ想いて唾を飲みこむ」紫式部・・・嘘です。


*きゅんぱちさん
「柿の木のいと哀れなり、頭に手をやりホッと息をつく」 詠み人知らず・・・ホントだもん。

いや~~、優雅な歌会でございましたなぁ~。柿の木も満足でございましたろう。


*engridさん
そうなんですね~、歯が抜けたように空地が・・コインパーキングが出来るのは嬉しいときもあるけど。思いがけなく止められるから。
この辺りは、高齢者と高齢住宅密集地ですから、仕方ないですね。善き隣人が舞い降りてきてくれますように~~~。
by okko (2017-03-28 15:30) 

なかちゃん

超が付くほど忙しくて、ご無沙汰をしてしまいました。
柿の木は残念でした。
それを補って余る人が越して来ればいいですね(^^)

by なかちゃん (2017-03-29 16:03) 

okko

*なかちゃん
この時期、1年でも1番忙しいんでしょ? お疲れさまでした。

そうですね、この木がまた成長して、鳥たちが来るのが、待ち遠しいです。
by okko (2017-03-29 16:14) 

ぼんぼちぼちぼち

あら・・・これは残念、また実をつけてくれるまでどれくらいかかるかな?
by ぼんぼちぼちぼち (2017-03-31 19:28) 

向日葵

うわぁ~~ぁ。。
ひ、っどぉ~~い!!

ただですら都会には樹木が少なくなっていっているのに!!

人間、自分が住むところばかりに一生懸命で、
如何に共存して豊かに住むか?
に目が行かないんですねぇぇ。。

いずれこの大きいしっぺ返しは我々人間に戻って来る事
間違いないんですが。。
by 向日葵 (2017-04-01 02:25) 

okko

*ぼんぼちぼちぼちさん
うまく育ってくれれば、再来年にはもしかして??説もありますが、こちらの寿命も年刻みですからねぇ~~~涙


*向日葵さん
伐り方がねぇ、本職だったらもう少し、体裁を考えたでしょう。
どんな方が家を建てて、越してこられるか分かりませんけど、柿の落ち葉など気にしない方だといいなぁ~~。
by okko (2017-04-01 11:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。