So-net無料ブログ作成

ピストルと刀



       この二つの物騒な代物、撃つ文化、切る文化の違いも感じる。

       海外で起こるテロや無目的乱射事件、凶器はすべてピストルかライフル。

       アメリカの銃刀法規制問題も、なかなか解決しないようである。


        一方、日本でも最近は、残虐きわまりない事件が立て続けに起こっている。

        ピストル所持は、厳禁されているから、凶器は殆どが刃物である。

       所持認可があれば、家に伝わる名刀は手元に所持できるが、

       そんな立派なのは使わない、大抵は包丁で一刺し!

 
       古い映画を考えて見ても、例えば西部劇はピストル、

       日本の時代劇は、刀が主役だった。その名残が、今もそのまま残っている

       ような気もする。

       「自分の身は、自分で守る」鉄則はどちらにも共通する。

      
       そこで、フッと思ったのだが、アメリカのピストルには規制の動きが出ているが、

       日本はどうだろう。  長鞘の刀は無理として、出刃包丁は自由に

    手に入る。ホームセンターに行けば、刃物類の売り場には、研ぎ澄まされた

       出刃包丁が、ナイフがギラギラと並んでいる。規制などない。

       そして何処の家にもある、この凶器の1本や2本は。

        最近は、特にバラバラ事件なんていう残虐な行為もあるが、鋸だって

      スイスイ買える。


       この際、何か打つ手はないものだろうか・・・

       凶器はほかにもある?? 確かに。石や紐だって凶器になる。

      刃物売り場に立って、考え込んだだけのことである。 暑さのせいかな??


       いよいよ盛夏を迎える。    紫陽花ともお別れだろうか。


       多摩川台公園にて。下を走るは東横線。

     1-9.jpg



        1-5.jpg


         1-6.jpg


          1-4.jpg


          ご自愛くださいませ。

    


nice!(35)  コメント(29) 

nice! 35

コメント 29

shiho

銃刀類の規制がないから自由に手に入っちゃう。
いや~な事件が、この頃多いですよね。
はぁ~(;_;)
by shiho (2016-07-02 19:05) 

Loki

包丁や、縄、鋸等は、本来の目的がちゃんとあって、誤用すれば人も殺めれる道具。

それに対して、拳銃、機関銃、大砲、ミサイル等は人を殺めるだけの道具。

同じ人が殺せる道具ではあるが、その生い立ちは似て非なる物。後者が無くなる日は来ないだろうけど、少しでも減ることを願ってやみません。
by Loki (2016-07-02 20:54) 

Baldhead1010

今日は地区の草刈りです。

草刈り機も恐ろしい道具ですよ。気をつけなくちゃ。
by Baldhead1010 (2016-07-03 04:37) 

斗夢

銃刀となると刀狩りを思い出します。秀吉が有名ですか、鎌倉時代にも行われ
その他の時代でも行われているんですね。
刃物は近くによってきて使われますが、鉄砲玉はどこから飛んで来るかわからない・・・
恐ろしいです。
by 斗夢 (2016-07-03 05:21) 

engrid

どうして。そのおもいばかりです
by engrid (2016-07-03 09:05) 

okko

*shihoさん
朝刊みたり、TVニュースをみるのが憂鬱になりますね~。


*Lokiさん
誤解があったようで、済みません

刀も人を殺める、自分を守るだけが目的です。

書きたかったのは、ピストルは健在?なのに、刀は保存以外は所持禁止。
それでも、調理用の包丁、ナイフには規制がない、これが悩ましいところ、ということをいいたかったのです。 ワタシも思いは同じです。


*Baldheadさん
暑いのにご苦労さまです。

そうですよ、草刈鎌は鋭いですからね、手を切らない様にご用心を。


*斗夢さん
父が、毎朝正座をして、、砥の粉が入った丸い袋で、ポンポンと刀の手入れをしているのを、子供心に、面白いようなコワイような感じでながめていました。

仰るように、ピストルの方が恐いですよ~~。


*engridさん
人間が、そんな残忍な行為を出来るのか??? 思いは同じです。悲しい。
by okko (2016-07-03 10:13) 

sasasa

結局はそういう規制がなくとも、
そういう残忍な犯罪が起こらないことが一番なのですが、
実際はそうでもないですもんね。
by sasasa (2016-07-03 15:46) 

okko

*sasasaさん
何をどう規制しても、結局は人間性の問題なのでしょう。悲しいけど。
by okko (2016-07-03 16:04) 

mamii

米国では銃規制がないから、必要なだけ手に入る。
日本は規制されているから、なかなか手に入らないが、結構事件を起こしている。
人間性の問題だけど、これだけはなくならないのでは・・・

by mamii (2016-07-03 16:42) 

OJJ

身を守る武器は坂本竜馬じゃないですが、刀→ピストル→万国公法ですか。現代なら武器なしでもと云うのは甘すぎるかも・・。
イギリス、エライことなりそうですね・・ なぜか♪♬お~散々イギリスイギリス~(ホーサンダンゴのインピレスのCM)思い出しました・・今日も暑い~~~33℃。

by OJJ (2016-07-03 17:20) 

yakko

こんばんは。
名残の紫陽花、素敵ですね ! 雀さんが可愛い(^_^)
なんだか世界中の国が変ですね〜 どうなっていくのか不安です(-。-;)
by yakko (2016-07-03 19:27) 

cooper

最後は人間性なのでしょうね?
小さい時に 刃物で指を怪我して痛いと感じる、体験で怖さを知るものですが、
最近は便利過ぎて・・・・・
また、短絡的な考え方も増えてきている様です。
銃刀もそうですが、お酒を飲んで車を運転、挙句の悲劇。挙げたらキリがないですね。
by cooper (2016-07-03 19:40) 

雅

銃にも包丁にも罪はないですから。
関係ないですが、北海道で紫陽花は見かけないですね。
by (2016-07-03 21:49) 

なかちゃん

包丁を規制するなんて、まず無理ですね ^^
もしかしたら米国のアホたれの『銃を所持する権利』なんてのも日本の包丁とかと
意識は変わらないのかも…
問題なのは、売ってることより使う奴の脳ミソの中身なんですよね。
一番悪い奴は誰?やはりピストルを作った(発明した)奴かもね (^^;

by なかちゃん (2016-07-03 21:55) 

テリー

アメリカの銃規制強化の対象は、ピストルなどの類ではなく、機関銃に近い殺傷能力が極めて高いものに限定されています。
それすら、法案が通らずに、また、規制法案が出た途端に殺傷能力の極めて高い銃の売り上げが上がったそうです。
東京オリンピックで、高性能の機関銃や爆薬が持ち込まれて、テロを起こされるのが怖いですね。

by テリー (2016-07-03 22:07) 

向日葵

結局、どれだけ規制しても「要は使い手次第」ってことですね。

どこかおかしい人、可笑しい国が跋扈している世の中。
空恐ろしい事です。

どれだけ気を付けても気を付けようがありませんね。。
頭の痛い話ですが辛い現実です。。
by 向日葵 (2016-07-04 02:34) 

お茶屋

お写真の感じが・・・どれも見事&素敵でっす!!
by お茶屋 (2016-07-04 11:04) 

okko

*mamiiさん
日本でも違法でピストル所持者がいますね~。困ったこと。なるべく外に出ないのが一番でしょう。


*OJJさん
身を守るには、仕方がなかった時代に逆戻り? 

そんな歌知らんですが、選挙が済んでから「EUってなに?」なんて言ってるイギリス人、女王様が泣きますねぇ。


*yakkoさん
この2・3日の陽射しと暑さで、ドライフラワーみたいになってしまった紫陽花もあります。
何処に居ても安心できない世の中、ニュースを見る度に心が痛みますね。


*cooperさん
通常の神経で人は刺し殺せない、ましてやバラバラにするなんて、精神鑑定がひつようです。そう、短絡的すぎるんですよ。
車も凶器、心して運転しなければ・・・といつも、言い聞かせながらハンドルを握っています。


*雅さん
その通りです。 土壌の質が違うのかな?酸性・アルカリ性でも花の色が違うっていうから・・・・。雨が多いみたいですねぇ~。


*なかちゃん
ダイナマイトを発明したノーベルが、後悔の印にノーベル賞を制定したようにね、ピストル発明したのは、どこのどいつだ!スペイン人???

いずれにしても、一番悪いのは、使うヤツでしょう。


*テリーさん
そうでした、ピストルは買えるんですね。だいぶ以前の「フリーズ!」問題をみても、各家庭に一丁はあるのでしょう。

高性能のまで出回ったら、おおごとです。日本人だからって、許されない時代になってしまいました。心配です、ホントに。


*向日葵さん
なぜ、これほどオカシナ人が増えたのでしょう?

みんな政治が悪いのよ、じゃ済まされません。気持ちが荒んでいる理由を知りたいです。 後期高齢者、なるべく盛り場にはでないように身を守ります。


*お茶屋さん
この公園、古墳があるので有名ですよ。小さいながら資料館もあって、なかなか興味深いです。
by okko (2016-07-04 11:32) 

たいへー

今はとにかく提灯から身を守るべく、
束の間の休息を取っております。(ぷはぁ~

by たいへー (2016-07-04 15:16) 

みいみ

鮮やかな写真、花と鳥と電車、うちの親子にぴったりです。心洗われました。
by みいみ (2016-07-05 07:48) 

トモミ

多摩川台公園、懐かしいです。近くは通るものの、大学時代以来、訪れてはいないですね。包丁は、確かに立派な凶器になりますけど、さすがに規制は難しいですよねぇ。それより、アメリカの銃規制は、なんだかんだいって結局出来ないと踏んでおります。そのくらい連中はアホです、他所の国のこといえませんが(苦笑)…
by トモミ (2016-07-05 11:09) 

okko

*たいへーさん
そう言えば、お宅は凶器だらけでしたねぇ~~?????

お疲れさまです。


*みいみさん
最近は、あまりカメラを持って歩かないんですよ。スマホ写真がよく写るし。
そうですね、息子クンが喜びそうだわ~~。


*トモミさん
青いテントが増えたのを、全部撤去させてから雰囲気がよくなりました。

ピストルはまだしも、連発ライフルは困りますね。それだけ社会が不安な証拠なのでしょうが、そう言っている日本も、出刃でグサリ!の凶行が後を絶たない、社会不安というか、人間関係がうまくとれないIT人間が増えた結果かも知れません。
by okko (2016-07-05 14:42) 

MIKUKO.

それぞれに本来の用途はちゃんとあるのに、
それが凶器という別の目的になってしまうのは理解し難いことで。
単なる理性とも違う、人間としての常識が失われる瞬間って、
どんな風に考えてもやっぱり理解できませんよね・・・う~ん・・・。
それにしてもそちらは暑そうですね。
こっちは涼し過ぎて、ちょっと困っています ^^;
by MIKUKO. (2016-07-06 00:24) 

まりりん

物は、やはり物でしかなくて、
それを使う人が問題なのですね。
ほんと、仰る通りです。

by まりりん (2016-07-06 01:21) 

takenoko

包丁を武器として使うのはそれなりの勇気がいります。(自分もケガする可能性大だと思います・・・その気になったことはありませんので想像です)
by takenoko (2016-07-06 10:11) 

okko

*MIKUKOさん
一瞬、狂気になるのでしょうね、最近のいくつかの事件は。

いつぞや、イースターにお菓子を貰いに来た日本人留学生に「フリーズ!」って言ってもそのまま、家に近付いてきたので、射殺した、という事件がありましたね。

「フリーズ」の意味が分からなかったばかりに。これなどは、明らかに自分と家族を守るためっていう動機があってのことでしょう。


*まりりんさん
モノを正しく使うことから教える??なんて、ふざけた話ですけど、その時点まで来ているような気がします。


*takenokoさん
もう完全に、気がくるっているんでしょうね、思考停止状態でなければ、出来ないと思います。 お互いにやられる身になる場合の用心をした方がよさそうですね、笑
by okko (2016-07-06 11:10) 

nikkin

ライフルによる瞬時大量殺りくと、出刃包丁による一刺し一刺しでは被害者数の規模が大違いですね。
アメリカもいい加減に愚かな銃神話から脱却しないと、国家の恥ですね。
by nikkin (2016-07-06 17:40) 

okko

nikkinさん
なかなか抜け切れないほど、歴史が長いのか、それこそ多民族の弊害か、父は軍人でしたが、初めてピストルを見たときは、なぜかゾッとしたのを覚えています。
by okko (2016-07-07 14:54) 

ちゃーちゃん

こんばんわ!
OKKO さんのblogを読むまで家庭に有る包丁が銃と同じように殺人用具とは意識していませんでした。 言われてみれば簡単に手に入り殺傷能力が有りますね。
でも、此れを規制するとなると難しいですね…
最近は残忍な事件が多い様に思いますが、人の心が殺伐とした世の中になっているのですね。 OKKO さん、優しい紫陽花のお花に癒されます("⌒∇⌒")
by ちゃーちゃん (2016-07-09 21:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。