So-net無料ブログ作成
検索選択

久し振りに読書


   以前から読みたいと思っていた本が、文庫になっているのを見付けて、

   久しぶりに長編読破しました。


      1-12.jpg 上下2巻

    著者は沖縄出身で、1972年にハードカバーで出版されています。

    尚国王を戴く琉球王国が、明治の御一新で日本の管轄下に置かれること

    になり、それまで親交の篤かった中国との関係もあり、苦悩する琉球の

    姿を描いています。 当然、賛成派・反対派が対立、かなり込み入った

    主題ですが、何故いまこれが文庫に? 

    「沖縄県内の基地問題に対する県民の心のなかには、かっては自らの

     国家であった琉球王国が存在し、それがヤマトによって、力で滅ぼされた

     という記憶が脈々と 息付いているのではないだろうか」 

     こんな趣旨の後書きを読むと、歴史の重みをつくづくと感じたものです。

     上下1000ページ余、内容の濃い長編小説でした。

 

 

    濃いと言えば、お茶???  次は軽く一冊、漫画を読みました。

 

          1-10.jpg 

      お茶屋の娘、鈴ちゃんが茶柱倶楽部と名付けた移動茶店を

      立ち上げ、日本国中、お茶の名産地を周りながら、お茶の人情と

      味を教えて呉れた老婆を探す旅に出る・・・・というお話。

 

      行く先々で、お茶をめぐって物語がある、鈴ちゃんのお茶に関する

     知識には、思わず唸ってしまいます。

 

     所々に、作者の息抜きみたいな「うろうろゆらゆら」というページがある

     のですが、最後のページに・・・・・


     1-9.jpg

     皆様もお馴染みの、お茶屋さん「蒲南茶荘」が登場。(赤線の箇所)

      お茶屋さんから、お茶の薀蓄をいろいろと聞いたのでしょうか?

      まだ一巻目です。派手なアクションは望めませんが、お茶好きなかた、

      しっとりとした気分で勉強になってお勧めですよ。

      (よく読めませんね、お茶屋さんに行くと必ず美味しいお茶を一杯、

      振る舞ってくださいますよ)


      

    1-13.jpg

        検査続きで、このボケ花のように、少し疲れ気味です。     


nice!(49)  コメント(36) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 49

コメント 36

お茶屋

検査続きとのこと、本当にお疲れさまです><;
どうぞご自愛のほどを☆

茶柱倶楽部、お茶の勉強にはもってこいの一冊ですよね♪
登場する茶器の多くが、蒲南茶荘の店頭にあるものだったりします^○^
by お茶屋 (2012-06-05 11:58) 

お好み焼屋のおばちゃん・・・

こんにちは、お好み焼屋のおばちゃん・・・なんですが、日頃の行いが悪いせいか、ソネブロさんにログイン出来ない状態です・・・IDもパスワードも間違っていないのですが・・・嫌われちゃったみたいです。

なので、「東野圭吾」を読みふけっています、では、また。


by お好み焼屋のおばちゃん・・・ (2012-06-05 14:48) 

ミッチー

ご苦労様
知っている方が検査検査でついに膵臓癌の極初期発見、転移もなく手術成功退院なさいました。
by ミッチー (2012-06-05 15:30) 

horigon

沖縄の大陸と日本に翻弄されてきた小国の歴史、とても興味あります。
それにしても、上下巻千ページを読破するとは、本の内容もさることながら、
すごい集中力ですね。

むむ・・・難しい題材の小説の次は漫画。さすがです。
さすがといえば、漫画とは言え、名前が登場するとは「蒲南茶荘」もすごい。

もうそろそろ梅雨も近そうです。この鬱陶しい時期に検査疲れとは、お労しや!
くれぐれもご自愛くださいませ。
by horigon (2012-06-05 17:54) 

真凛

検査だけではなく、病院とはなぜにあんなに疲れるのか?
大きい病院だと特にそう感じます。
ゆっくりなさってくださいね。
by 真凛 (2012-06-05 20:30) 

Silvermac

中国は親類、日本はお友達、との意見を持つ沖縄県民もいるようです。
by Silvermac (2012-06-05 21:13) 

斗夢

検査続きでお疲れでしょうに、大作を読破された。
相当面白かったんでしょうね。
沖縄というと島津藩との関係が浮かびます。
by 斗夢 (2012-06-05 21:32) 

くみみん

日本がもしも沖縄を中心に発展していたらどうなっていたんでしょうね。なんてふと思ったりします。

お茶屋さんが漫画に登場♡興味わきますね(=^・^=)
by くみみん (2012-06-05 23:04) 

みち

文庫サイズは最近電車の中で読むのは厳しくなって、
敬遠してます^^;
この漫画、お茶屋さんのお店に置いてありました。
漫画にも登場、、、スゴイですね^^
by みち (2012-06-05 23:33) 

きまじめさん

長編小説を読破、ますます気力旺盛ですね。
短編でさえ途中で読みあきらめてしまう最近の私、
心を入れ替えなくてはーー;
お茶屋さんの登場するこの漫画ならどうにかなりそうです。
by きまじめさん (2012-06-06 00:58) 

なかちゃん

なかなか時間がなくて難しいのですが、もし時間があっても長編小説には
手を出さないかも。
マンガは2~3冊ならすぐに読んでしまいますが (^^;

by なかちゃん (2012-06-06 10:35) 

ちゃーちゃん

こんにちは‼
長編小説を読まれるって凄い気力体力ですね・・・私はキット途中でギブアップでしょうね。お恥ずかしい次第です・・・漫画は此の絵から想像するに読み易そうですね。
お茶屋さんが登場するとは興味が有ります(^・^)♪
by ちゃーちゃん (2012-06-06 11:42) 

たいへー

ハードもソフトも読み分ける、
教養範囲の広い心をお持ちですね。^^v
by たいへー (2012-06-06 11:46) 

みいみ

琉球王国については全く無知なのでいつかは読んでみたいです。
by みいみ (2012-06-06 11:54) 

mamii

読書はもっぱら推理小説、でも最近は読んでいる暇がありません。
by mamii (2012-06-06 16:43) 

OJJ

琉球王国、全く知りません・・・涙) okkoさんが読破と言われるのだから至難事ヤロ。
 B5版445Pの平家物語を読書中(但し漫画:童門冬二解説)ですがまだ半分にも至らず・・早い話が積ん読(ツンドク)状態。コチ亀は100冊近く読んだと思いますが・笑)
by OJJ (2012-06-06 16:50) 

旅爺さん

そもそもokko さんは勉強家なので物知りで何事もお詳しいですね。
上下2巻と聞いただけで爺は鳥肌ものです。庭木の手入れしかできません。
by 旅爺さん (2012-06-06 19:37) 

雅

この本は気になっているのですがまだ読んでません。
関係ありませんが、琉球王国最後の国王、尚泰さんのひ孫の方と飲み友達になりました。
世が世なら会うことも許されないのに(笑)
by (2012-06-06 20:27) 

あまちゃん

今度、買って読んでみます。
部屋の積読たちが処理できてからですが(*^_^*)
by あまちゃん (2012-06-06 23:44) 

Baldhead1010

北欧の旅から帰ってきました。
まだ身体が揺れています。
カカは荷物の整理が大変^^
私は画像の整理が^^

北欧の美人に目移りがして^^;
by Baldhead1010 (2012-06-07 06:16) 

nikkin

NHKで琉球王朝ドラマをやっていますね。仲間由紀枝(漢字がいい加減です)の主演。彼女は沖縄出身でしょうか。
夜早く寝るのでめったに見ません。
by nikkin (2012-06-07 09:59) 

mwainfo

「長編読破」、ますますお元気ですね。読んでみましょうか。
by mwainfo (2012-06-07 11:51) 

銀狼

どうも若い頃から、読書量が少ない私…
だから、いつまで経っても文章が上手くならないんですね^^;
by 銀狼 (2012-06-07 13:04) 

okko

*お茶屋さん
ホントに詳しく書いてありますね。売れ行きが伸びることを祈っています。


*お好み焼屋のおばちゃん
東野圭吾も面白いですね。最近は「歪小小説」っていう、割りと軽めなのを読みました。
ソネさん、鍵開けてくれました?


*ミッチーさん
定期健診は必要ですね。見つかっても軽くて済むから。


*horigonさん
今また、オスプレを入れる、入れないで揉めていますね。このまま対立が続くと困ります。琉球は異国なんでしょうか。
ハハッ、漫画はどうもねぇ。「のらくろ」ならいいけど。


*真凛さん
病院で計ると血圧もあがっているしね、病院血圧と呼ぶそうですよ。
今日は、もう疲れもとれました、ダラダラしていたから。アリガトです。


*Silvermacさん
その気持ち、分からないでもないです、これを読んでみたら。
琉球王の衣装などは、中国によく似ていますものね。


*斗夢さん
薩摩藩は、かなり阿漕な仕打ちをしていたようですね。それから解放されるにも、ヤマトの国に合併される方を望んだ琉球人も大勢いたようですよ。


*くみみんさん
その前に、琉球は中国領になっていたかもし知れない、いろいろ想像するのも面白いですね。  この漫画一冊で、お茶のエキスパートになれそうよ。


*みちさん
電車の中はとてもとても・・・もっぱら、人間観察しています。
お近くですね、ウチもお茶屋さんまで買いに行きます。置いてありましたね。


*きまじめさん
興味のある本だったからよ。それも60代の頃から。ようやく読めました。
侮ってはいけませんよ、でも、甘いものお好きだから、お茶の美味しい淹れ方の勉強にはもってこいかも。


*なかちゃん
なかちゃん忙しいから、なかなか読めませんね。
ワタシだって、読破するのにはずいぶん時間がかかりましたよ。達成感です!


*ちゃーちゃん
まさか一気に読んだわけじゃありませんよ。前から読みたいと興味深々だったので。
お茶屋さんの方は、軽いけど読み流すってわけには行かない、内容が濃いです。


*たいへーさん
年にはかてませんわ!時間かかりました。
たいへーさんが音楽の虫なら、バアちゃんは多分、活字の虫だったかな?
もう、あきまへん!。


*みいみさん
沖縄県としか捉えていませんものね。歴史をいろいろと学べました。


*mamiiさん
いちじ読みましたねぇ、森村誠一さんとか・・・・。新しい小説は難解でいけません。


*OJJさん
平家物語とは・・・例え漫画でも、歴史モノは面白いですね。
「日本の歴史」を書いた・・・・う~ん、思い出せん・・・あの方のは読みました。
思い出してくれ~~~。


*旅爺さん
たまたま、昔から読んでみたいと思っていたからこそ、時間を掛けてようやくです。
庭の手入れは、全くの無知でございます。


*雅さん
・・・・ということで。尚さんとお友達?ならば、なおさら。世が世なら・・・全くその通り。


*あまちゃん
ぜひぜひ。沖縄に対する見方が変わるかも知れませんよ。積読く本、最近ないなぁ。
久々に満足感を味わいました。


*Baldheadさん
しばらくは時差ボケ。無理をなさらずに、ゆっくりされて下さい。


*nikkinさん
あの方、そうじゃないと思いますよ。そんなドラマをやっていること自体、知りませんでした。遅い時間の放映は年寄り泣かせですね。


*mwainfoさん
早くも森本防衛大臣、オスプレの導入について沖縄県民からブーイング。
何故か、古くからの血が脈々と流れ繋がれているような気がしてなりません。


*銀狼さん
銀狼さんの文章は、個性的よ!書きなぐりも腕のうちです。
by okko (2012-06-07 16:31) 

トモミ

小説「琉球処分」は私も読みたかった。思い出さしてくれてうれしいです!
by トモミ (2012-06-07 17:54) 

naokun

こんばんは
暑くなってきたので体調にはお気をつけください

by naokun (2012-06-07 20:55) 

takenoko

最近は本と遠ざかってしまっています。
たまには読書もしないといけませんね。
by takenoko (2012-06-07 21:35) 

侘び助

本どころか最近は新聞冴えもろくに目を通さず・・・
毎日無駄に忙しがって、くたびれ儲け・・・                                          世の中に置いて行かれそうな暮しです。
by 侘び助 (2012-06-07 23:05) 

ゴーパ1号

雅さんのコメントすごいなぁ。そうゆう出会いもあるのですね。
昨年からNHKで「テンペスト」が放送されているし、琉球王国についての関心度が高まって来ているのかもしれないですね。
長編から漫画まで、幅広い〜。さすがです。
by ゴーパ1号 (2012-06-08 00:31) 

koto

検査の待ち時間に本を読んだりしますが、落ち着きません。
たしかに疲れますね。
ケーキセットの美味しいお店が併設されてるといいのに・・
by koto (2012-06-08 20:54) 

kaorimax

検査の結果は如何でしたか?無理のないように・・・
by kaorimax (2012-06-09 00:37) 

袋田の住職

昨日は、地区の健康診断でした。
X線撮影や血液検査、心電図なども撮ったので、
だいじょうぶだと思います。
by 袋田の住職 (2012-06-09 11:56) 

シー

茶柱倶楽部の本は読みました、軽いタッチなのですぐに読みきり、次回はいつなのかと思ってます。しかしながら長編小説は苦手なのです^^;されど琉球王国を扱っている「テンペスト」は毎回楽しく見ているのです
by シー (2012-06-09 21:35) 

okko

*トモミさん
司馬さんのように、読み易くはないですよ。でも、お薦めです。


*naokunさん
アリガトウゴザイマス! 暑い日はなるべく外に出ないようにしています。


*takenokoさん
軽い本や、週刊誌はたまに読みますけど、本当に遠ざかってしまいますね。
これは、たまたま、60代から読みたかった本だったので、読破出来ました。


*侘び助さん
新聞はねぇ、やっぱり隅から隅まで、ズズズイ~~ッと読んじゃうな。
休憩時間にもなるし・・食後の。


*ゴーパ一号さん
ネッ、世が世なら打ち首ですよ。
かなりヤヤコシイけど、琉球王国の立場、理解できました。


*kotoさん
ワタシ、食べられないからさぁ~~。ウオークマンを持って行くべきだなと後悔しました。


*kaorimaxさん
アリガトウゴザイマス。いろいろ検査を集計して、7月初めに最終結果が分かるらしい。
所見では、大丈夫って言われたから、多分、オーケーだと思います。


*袋田の住職さま
まだお若いから、それで充分でしょう。母を胃癌で亡くしているので、胃だけは35才の時から、年に一度は検査していました。(心臓は強いです????)


*シーさん
ご訪問アリガトウゴザイマス!
タッチが軽い割には、内容が充実してますね、お茶学の・・・・。あのお年寄りにめぐり会えるのでしょうか?
ワタシは「テンペスト」見ていません。早寝なので・・・汗・汗。
by okko (2012-06-10 10:58) 

ちゅるる

先日再放送していたNHKのテンペストを見ました。琉球は本当に時代に翻弄されているところですね。軍隊がなくて良かったのか、それとも無かったから薩摩の侵略を受けてしまったのか。そして今独立してやっていけるのか。基地の問題はどうするのか。
ヤマトンチューもちゃんと考えなければならない問題だと思います。
by ちゅるる (2012-06-12 08:30) 

okko

*ちゅるるさん
ウチナンチューに脈々と流れる血は、基地問題にも関係しているように思えてなりません。外交だけで生き延びようとした王国、経緯が理解できる内容の濃い本でした。
by okko (2012-06-18 10:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。