So-net無料ブログ作成

お気の毒に・・・


  「ねえ、この会社、気の毒だね~」  今朝、発言ジジ。

  「なにが?」  茶碗を洗いながらババ返事。

  「中国地方にある中国ナンヤラいう食品会社、倒産しちゃったんだってさ」

  「ああ、アチラの中国と間違われたから?」

  「中国銀行なんかもあるし、かん違いされちゃたまらんわな~~」

 

  「中国」、広辞苑を開いても、地震で大変な国を指す説明はありません。

  「正しくは中華人民共和国」なんでしょうけど、なぜ「支那」じゃいけないのでしょう。

  だってChinaは、シナの英語読みだし、そもそも、始皇帝で有名な「秦」から出来た呼称なのですから、構わないと思うのですけど。

(正式にはRepublic of Chinaですけど・・・)


 外国語は、シナを基準にそれぞれの発音で呼んでいます。


 間違えた方も、迂闊ですけど、会社を潰しちゃいけません!


 過去にこだわらず、将来の友好関係を考えよう、とコキントンさんも福田さんも意気投合されたのですから、何とかなりませんかね~。

 

         bo6.jpg

          いつぞや、本門寺で買った、盆栽ツツジ。

 

bo-1.jpg

 

大輪の花を沢山つけました。

   

  

 bo2.jpg

          

   こんな突然変異も。可愛い縞模様です。

 

 

 

       bo3.jpg

   2年前に、桜蘭さんから頂いた、ホヤとコラボしてみたり・・・まだ花芽が1つ。

 

   それでも、間もなく終わるでしょう。旅爺さんに教えて頂いた通りに、あとの手当てをして、来年も咲いてもらいましょう!


bo4.jpg

その旅爺さんが送ってくださった鷺草。

今日は久しぶりに太陽が顔をだしました。

こんなもんですけど、いいんでしょうかね。

 

外のプランターにあと十数本でています。


nice!(34)  コメント(41) 

nice! 34

コメント 41

ちゃーちゃん

そうなんですか??
『支那人』って呼ぶと差別用語に聞こえたりして(~_~;)かな??と思っていましたが…
ツツジが綺麗に咲きましたね。
何時迄も綺麗なお花が咲く様に可愛がって下さいね…
我が家も旅爺さんからのサギソウ芽が出ましたよ(^^;
どっちが早く咲くでしょうね…随分先の話しですが頑張りましょうね。
by ちゃーちゃん (2008-05-15 16:50) 

旅爺さん

我が国もニホンかニッポンかはっきりしてほしいですね。
サギソウはバッチリです、あとは油粕か液肥で育ててくださいね。
by 旅爺さん (2008-05-15 17:24) 

トモミ

おっしゃる通り、本来、日本語の「中国」は中国地方の意味であって、チャイナを示す言葉ではなかったそうですね。また、シナという呼称は、戦前の日本において使われていたというだけの理由で差別的な意味合いがあるようにいわれていますが、個人的にはそれっておかしいと思います。ちなみにトモミの高校の学食では「支那そば」ってメニューがありました(もちろん、ラーメンのこと)。
by トモミ (2008-05-15 20:11) 

garko*

ジジに小さい頃支那そばってどんなおそば?って聞いたら
ちょっとだけ顔色が変わったの覚えてます^^;;
今じゃ支那そばって書いたらーめん屋さんの方が本格派って
感じがするのになぁ~
旅爺さんのサギソウ、他でも見ましたけどみんなスクスク順調ですね♪ヾ(●´▽`●)ノ

by garko* (2008-05-15 20:36) 

真凛

支那→ラーメンのイメージしかない私。
ああっ、何かあっさり味のラーメン食べたくなってきました。
by 真凛 (2008-05-15 20:48) 

温泉たまご

「支那には四億の民がある」も今は昔でございますか・・・。

まさしく同様のことを故・團伊玖磨氏もお得意の随筆で書いておられたのを思い出しました。
「『中国』というとどうも西日本の『中国地方』を思い浮かべてしまって仕方ない、これではかえって隣の大国に失礼ではないか」と。(やや皮肉まじりに)

ブログ開設記事の抜粋、拝読いたしました。
書き慣れた人だからこそ書ける端正な文章。
それがいつの間にやら、ブログでは怒りを爆発させ、脱線しまくるように・・・。
いいですね、端正な人の怒りと脱線。親しみが持てます。(ふふ)

ちなみに、このブログをダイヤルアップで開くには、3分どころの話ではなかった!(ああ、電話代・・・)
by 温泉たまご (2008-05-15 22:30) 

あまちゃん

その国に住んでいる人が呼ばれたい名称でいいのではないでしょうかね。
ニホン、ニッポン、まあ、いいや。ジャパンでも>^_^<
by あまちゃん (2008-05-15 22:55) 

kumimin

こんばんは。
「支那」って仏典の漢訳でしたか?
ここの辺りの歴史のお勉強はさけられていたような気がします(-_-)
中国っていうより支那の方がいいと思うのに。
by kumimin (2008-05-15 22:58) 

がま親分

四川省大地震の死者は5万人を超えたということですが、一般ピーポーはホンマに気の毒ですなぁ・・・。政府がこんなだから・・・。北京五輪・・・大丈夫なのかなぁ・・・。
あ、ちなみに、スペルは China かと。
by がま親分 (2008-05-16 00:26) 

engrid

中国の呼び名(?)のお話興味」深く読みました
ストライプのつつじが素敵…片身変わりですね
by engrid (2008-05-16 02:07) 

やよい

「支那鍋」 は 「中華鍋」・「北京鍋」 と言うし
「支那そば」 に入っている 「支那ちく」 は 「メンマ」 と言い
「中華料理」 を 「中国料理」 と言い直すアナウンサー。
あらら、こんな事を書くつもりでは・・・・・・

okkoさんの 「盆栽つつじ」 とても素敵です、
良い色ですね、感動ものです。
by やよい (2008-05-16 02:15) 

多夢

中国の食品会社というと、ギョウザ事件を思い出しますが・・・エッ?その会社の事じゃないの?^_^;(失礼
確かに紛らわしいです。
by 多夢 (2008-05-16 04:13) 

horigon

そういえば、負けん気の強い某都知事が「支那」と言い続けて、
かの国の感情を逆撫でしてましたっけ。
ま、どっちも大人気ない気がしますが、日本だって、公式的には
英語読みを、そろそろ変えてもらいたい気はします。

子供の頃、お出来のよろしくなかった少年は、中国地方のことを
かの国だと思っていました。(´-ω-`;)ゞポリポリ

by horigon (2008-05-16 04:35) 

うちゃん

【中国ナンヤラ食品】とかは、
中国食品を扱っていた中国地方の会社?名前だけの所為で倒産だったら、、かわいそうだね~~
我が家も毒入り餃子事件以降は中国食品は、食べなくなったわ!

by うちゃん (2008-05-16 06:24) 

SilverMac

やっと日本の災害援助団を受け入れましたね。中華思想はまだまだ健在ですね。
by SilverMac (2008-05-16 06:39) 

ミラクルママ

名前のイメージって大きいですからね。。。。ヽ(´~`;)ウーン
ツツジも花がいっぱい!綺麗~♪
鷺草の花ってホントに鳥の形にみえますよね。
咲いたらぜひ見せてください。
by ミラクルママ (2008-05-16 10:37) 

ちゅるる

私が思うには(生意気にも)、秦からシナは来ていて、それを欧米でCINA、CHINAと音読したため中華民国および中華人民共和国は欧米読みでチナあるいはシナ、チャイナとなったんだと思います。

で、なんで日本に対して「シナというな!」と文句言っているかというと、「支那」という本流ではなく「支流」というような意味合いの文字が入っているのと、「世界の中心という意味の「中国」を使え、日本人だって漢字がわかるんだろ」というのがあるのではないかと。あくまで私の思いこみですが。

まぁ、日本も中国が昔使っていた「倭」なんていう国の名前で呼ばれたらイヤでしょうし、日本という国名自体も「日出づる国」という意味があるから、「世界の中心、中国」って言われてもお互いさまですわね。

それにしても昔の日本は「倭」とか「邪馬台国」とか「卑弥呼」とか、めちゃくちゃ酷い字を当てられてましたね。



by ちゅるる (2008-05-16 10:42) 

たいへー

風評被害って、恐ろしい・・・
元はといえば、「中の国」の食品会社が悪いのにね・・・
なんていってる内に、
ニュースで救助活動打ち切りも・・・って出てた。 
よく分かりません、「中の国」って。
by たいへー (2008-05-16 10:59) 

koto

娘は中国地方=チャイナと思っていたようです。
学校で教えないのか?
本物のチャイナの食品会社も今回の件で気の毒だとは思うのですが。
by koto (2008-05-16 11:06) 

あんみつ

社名で大変なめにあってしまいましたね・・・経営者の方も名前付けた時はまさかこんな事態になるとは・・・思いもよらなかったでしょうね・・・

by あんみつ (2008-05-16 11:27) 

moonrabbit

ずっと前にもつぶれていましたね、中国~という会社。
シナがだめなら、チナって読んでみては。。。
うちのサギソウも元気に・・・結構な数が育っています。
少し他の人に分けてあげて、残り全部植えたので・・・(^^;
by moonrabbit (2008-05-16 11:34) 

せつこ

あっちこっちで旅爺さんのおこちゃまが育っていますね。
大きく育って、綺麗な花を咲かせるでしょう!
サギのように大きく羽ばたくでしょうね、楽しみですね。
誤解されてつぶれたのは困りますね。
by せつこ (2008-05-16 14:36) 

okko

ちゃーちゃん
秦から出来た言葉というのが、1番有力みたいですね
日本の中国地方と間違われたは、困りますよ。
花が終わったときの剪定が、心配です。


*旅爺さん
「ニッポン、チャチャチャ!!」って応援してますね。
こんなもんで、大丈夫ですかね?
by okko (2008-05-16 16:12) 

okko

トモミさん
京都を中心に、近い順番で近国、中国、遠国と呼んでいたそうです。これは広辞苑にでていました。
紛らわしいから、いっそのこと、チャイナとカタカナに・・飛躍しすぎかな。


*garkoちゃん
チャルメラの音といえば、支那ソバよね。
むかし、リコウランさんが歌った「支那の夜」って、艶っぽかったなあ~。
by okko (2008-05-16 16:18) 

okko

真凜さん
支那ソバの方が、美味しそう~~~な語感!だもん。


*温泉たまごさん
今度は団さまですか、先日はどなたか、永さまもどきと評して頂きました。光栄でございます。
ますます、磨きをかけないといかんですな。なんで、男ばっかりなんだ??
by okko (2008-05-16 16:22) 

okko

あまちゃん
そうですね、一度聞いてみるのもいいかもしれない、日本にも中国地方というのがあって、ややこしいんざんすけど・・・って。


*kumiminさん
秦という国名が、元らしいですよ。ウィキペディアでみると、他にも説があるみたい。

by okko (2008-05-16 16:27) 

okko

がま親分さま
中国もですけど、ミャンマーはもっと酷いですね。
四川地方はチベット族が多いとか、ここで点数稼がないと・・・・間違いを指摘してくださって謝謝です。
直しました。


*engridさん
なんとも可憐なピンクでしょ? こんな色した飴があったような記憶があるんですけど。
by okko (2008-05-16 16:30) 

okko

やよいさん
いえいえ、参考になりました。
複雑に使いわけていますね~~~。
盆栽、来年めざして、ガンバリます!


*多夢さん
いえ、これは中国地方(日本)にある日本の会社です。中国製餃子とはちがいます・・・まぎらわしいですね。
by okko (2008-05-16 16:45) 

okko

horigonさん
あの方も、頑固ですからね、わざわざ、言うのね。
「中国地方の子守唄」って、いいメロディーです。
かの国ではありませんよ!


*うちゃん
中国地方(日本)にあったからつけた社名でしょう。
中国銀行もあるみたいだし・・・・
買うほうも、確かめればいいのにね、言葉に反発しちゃいけないとおもうんですけど。
by okko (2008-05-16 16:49) 

okko

SilverMacさん
オリンピックを控えているから、かの国も必死でしょう。中華思想、漢民族のプライドは高いのでしょう。


*ミラクルママさん
誤解されちゃ、敵いませんね。
鷺草、実は去年、せっかく芽が出たのに、野良猫ちゃんに鉢をひっくり返された苦い経験があるのよ。
by okko (2008-05-16 17:05) 

okko

ちゅるるさん
ご無沙汰しております。
生意気じゃありませんよ、ワタシもそう書いていますから。いろいろな説があることもしりました。
遼の時代にキタイ人が住んでいたので、マルコポーロは北中国をキタイと呼んだそうですね。キャセーなんていう航空会社もありますし。

シナについては、日本だけがそう呼んでいるのなら、問題ですけど、殆どの国はシナを母国語の発音で呼んでいるわけですから、差別とかいう問題ではないと思うのです。

日本に、中国地方があるので、紛らわしいことはたしかですね。

中国語では、日本を「リーベン」とよぶのですか?


*たいへーさん
本当にうわさって恐いです。
「あの会社は、中国のモノを輸入しているらしいよ」でアウトですから・・・お気の毒なことです。
by okko (2008-05-16 17:16) 

ちゅるる

中国語(普通語という標準語)では日本を「リーベン」と呼びます。
「ニホン」とは言いませんね。もっとも日本語で中国のことを「ジョングオ」とは言わず「チュウゴク」というのと同じですね。

ところでちょっと話題とずれてしまうのですが、人の名前で、日本と韓国はなにやら協定を結んでいるらしく、相手の名前をマスコミが表現するときにはたとえ漢字表記でも原音に近い表記のようですね。
たとえば「李明博」大統領は「イ・ミョウンバク」。
でも中国と日本はそういうのがないみたいで、「胡錦濤」首席は「フージンタオ」ではなく「コキントウ」。中国のマスコミも「福田」総理は「フクダ」ではなく「フーティエン」。
これじゃあ、誰だかわからんよ。
by ちゅるる (2008-05-16 17:23) 

okko

kotoさん
それは学校もおかしいでしょう。
結局、誰が何処で、毒物を混入したのかは、闇の中に消えてしまいましたね。まあ、他にもいろいろあるから、中国製ボイコットの風潮は分かりますけど・・・・・・中には、安くてホントにいいものもあるわけだから。


*あんみつさん
ね~~~!中国地方にあるから社名にした、関東食品みたいな感覚でね。消費者も、言葉で躍らせられてはいけないですよ。
by okko (2008-05-16 17:39) 

okko

moonrabbitさん
チナ・・・かわいい~~~! ペットの名前みたいで。
何しろ、日当たりが悪いので、これで精一杯です。
自分が住む区の花だから、オヒサマ追いかけて、移動しています。


*せつこさん
環境がわるいので、無事に花をつけてくれるか、心配ですよ。
中国には、東北地方っていうのもあるから・・・・まあ、隣国ですからね、仲良くして行きたいものです。
by okko (2008-05-16 17:44) 

okko

ちゅるるさん
再度のご訪問、アリガトウです。
へ~~~ッ!面白い。
「フーティエン」=「フウテン」の寅さんみたい。
いい時にチベット旅行をしたもんだ、とつくづく思います。


hankyu8200さん、ご訪問アリガトでした。
by okko (2008-05-16 17:50) 

せーらーむふ〜ん

支那というのはジャップと言われて不快に思う日本人がいるのと同じ様に
使ってはいけない呼び方なのかな、と思っていました。
戦争中差別的にそう呼んでいたからなのかと・・・。
言う側に見下す気持ちがあるかどうかなのでしょうか・・・?

by せーらーむふ〜ん (2008-05-16 22:05) 

hankyu8200

あれれ、コメントが入ってなかったでした(苦笑)。
ごめんなさいね。
あ、あの〜、永さまもどきと発言の、きゅんぱちです(笑)。
コメントでの okko さんのおっしゃるとおりですよね。
ちゅるるさんのお書きになっているように、漢字のあて方が、彼の国では気に入らないんでしょうな。
「シナ」と発音することは問題ないが、漢字で書く時にはいろんな意味で注意が必要である、と。
私も広島で中学校の時にそう習いましたもん。
歴史というよりは、日本地理の授業でしたかね、中国地方とシナを混同させない指導だったようです。
by hankyu8200 (2008-05-17 10:58) 

もりけん

勉強になりました。
by もりけん (2008-05-17 12:55) 

okko

せーらーむふ~んさん
別に差別用語じゃありませんよ。
世界に通用している国名ですから。この際、中華人民共和国と、正式名で呼ばないと、中国地方の人たちはまぎらわしいですよね。


*hankyu8200さん
再度のご来場、アリガトウございます。
亡くなった翻訳家の女性が「中国人は、漢字で意味がキチンと通じないかぎり、翻訳しない」と書いておられました。「支那」、漢字がだめなら、日本語独特のカナで「シナ」ならいいのかな?

う~ん、そういう地理の教え方もユニークですね。


*もりけんさん
ご訪問アリガトウゴザイマス!
by okko (2008-05-17 14:18) 

浜崎あユーミン

同じ言葉があっただけで、
こんなに打撃があるんですね。
メディアって、怖い。
by 浜崎あユーミン (2008-05-18 06:44) 

ecco

突然変異?
すっごくきれいだ~~~~!
okkoさん。
うちのたびじいサギソウもこんな感じです^^
鉢に植えてなかったら
草と間違えて引っこ抜きそうですが・・・(笑)


by ecco (2008-05-18 22:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。